PostHeadline・Headlineウィジェットの使い方

特徴

見出し一覧コンテンツを表示するウィジェットです。
PressBuilder Headlineウィジェット

お知らせなどのコンテンツに使用できるヘッドラインタイプのウィジェットです。
縦並び、横並びのレイアウトを選択でき、スクロールバーのON/OFFが可能です。

PostHeadlineウィジェットではクエリの設定を行うことで、投稿の表示が可能です。
Headlineウィジェットでは投稿や固定ページとは関係なく、独自にコンテンツを作成できます。

PostHeadlineウィジェットの設定

PressBuilder PostHeadlineウィジェットの使い方1

クエリの設定方法

クエリを設定することで表示する投稿や固定ページを指定できます。
PressBuilder PostHeadlineウィジェットの使い方1

設定できる項目は以下の通りです。

  • Post type: 投稿タイプでフィルタリング
  • Post in: 表示したい投稿を個別にセット
  • Taxonomies: タクソノミーでフィルタリング
  • Date range: 日付を指定
  • Order by: 表示順序の指定
  • Post per Page: 表示数の設定
  • Sticky posts: スティッキーポストの設定
  • Additional: 追加の引数を記述

レイアウト設定

  • ヘッドラインスタイル: レイアウトの変更
  • メタ情報の横幅: 横並びの際のメタ情報枠の横幅設定
  • スクロールバー: スクロールバーの表示
  • スクロールの高さ: スクロールバーのHeightを設定

表示設定

  • 見出し: 投稿の見出しを表示
  • 日付: 投稿日の表示
  • 著者: 著者の表示
  • カテゴリー: カテゴリーの表示
  • タグ: タグの表示
  • 抜粋: 投稿の抜粋を表示

Headlineウィジェットの設定

PressBuilder PostHeadlineウィジェットの使い方1

コンテンツの作り方

PostHeadlineでは投稿の表示を行いますが、こちらは投稿や固定ページと関係なく、独自にコンテンツを作成できます。

「Add」をクリックしてコンテンツを追加します。Itemが追加されるので、右にある下三角アイコンをクリックして設定パネルを開きコンテンツの設定を行ってください。設定項目に関しては下記の「コンテンツの設定」をご覧ください。
PressBuilder PostHeadlineウィジェットの使い方2

下三角アイコンの隣にあるアイコンは複製アイコンです。クリックすると作成したItemと同じものが複製されます。
PressBuilder Headlineウィジェットの使い方3

複製アイコンの隣にあるのは削除アイコンです。クリックすると作成したItemを削除することができます。

コンテンツの設定

  • 見出し: 見出しテキストを入力
  • 日付: 日付テキストを入力
  • テキスト: 通常テキストを入力
  • リンクURL: リンク先URLを入力

レイアウト設定

  • ヘッドラインスタイル: レイアウトの変更
  • メタ情報の横幅: 横並びの際のメタ情報枠の横幅設定
  • スクロールバー: スクロールバーの表示
  • スクロールの高さ: スクロールバーのHeightを設定

表示設定

  • 見出しにリンクを追加: コンテンツの作成で入力したリンクURLを見出しに追加